Capital Medica

2016.03.25

【NEWS】ユカリア沖縄かんな病院の稼働が急回復

昨年の6月より運営サポートを開始しております沖縄県の「ユカリア沖縄かんな病院」につきまして、ここ数ヶ月稼働率100%超えが続くほどの急回復をみせております。

現場職員の不足が原因で患者さんを受け入れることが困難な状況が長く続いており、キャピタルメディカが運営サポートを開始する前の稼働率は60%を下回るほど。

ユカリア沖縄かんな病院は、沖縄の中部医療圏と呼ばれるエリアのなかでも10km圏内に病院がない医療過疎地にあるため地域住民の方々にはなくてはならない存在であり、医療機能の回復と稼働率の改善は急務でした。

これからもキャピタルメディカは、地域医療の活性化に貢献してまいります。

DSCF4053

 

 

 

 

【関連リンク】
ユカリア沖縄かんな病院
http://okinawa-kanna.or.jp/

 

Page Top