Capital Medica

2018.05.23

「クラーチ・ファミリア小竹向原」7月1日オープン

株式会社キャピタルメディカ


「クラーチ・ファミリア小竹向原」7月1日オープン


クラーチシリーズ10施設目となる“和モダン”をコンセプトにした介護付き有料老人ホーム
日本庭園、伝統工芸品をあしらった住空間にてテクノロジーを取り入れた介護サービスを提供



 株式会社キャピタルメディカ(本社:東京都港区、代表取締役:古川 淳)の子会社である株式会社クラーチ(本社:東京都港区、代表取締役:鮫島 智啓)は、2018年7月1日(日)に介護付き有料老人ホーム「クラーチ・ファミリア小竹向原」をオープンいたします。

 “和モダン”をコンセプトに、本格的な日本庭園と伝統工芸品を随所にあしらった開放的な住空間にて、“団欒”をテーマに、スタッフ一人ひとりがご入居者にとって家族の一員のように寄り添い、お一人おひとりに配慮したおもてなしをご提供します。さらに他クラーチシリーズと同様、「未病」、「健康寿命を延ばす」という考えの元、「介護を必要としない暮らし」を目指したクラーチ独自の活動や仕組みを取り入れています。
 「クラーチ・ファミリア小竹向原」の開業によりクラーチシリーズは全10施設(東京都内は3施設)の展開となります。
外観イメージ / 共有スペースイメージ

【クラーチ・ファミリア小竹向原】
所 在 地   : 東京都板橋区大谷口2丁目15番7
総戸数・定員  : 64室・64名 
敷地面積    : 1444.55㎡
建物面積    : 2631.86㎡
居室面積    : 全室18㎡
価 格 帯   : ①前払金方式 前払金680~1,080万円、月額利用料22.2万円
          ②月額方式  敷金32.4~44.4万円、月額利用料32.4~38.4万円
ホームページ  : http://www.kuraci.co.jp/house/famila/kotakemukaihara/


■住環境 “和モダン”
 「クラーチ・ファミリア小竹向原」は、都心からのアクセスに優れた3路線2駅利用可(有楽町線、副都心線、西武有楽町線「小竹向原駅」より徒歩約11分、有楽町線、副都心線「千川駅」より徒歩約11分)の利便性を有し、閑静な住宅街に立地します。
 エントランスには枯山水を備えた本格的な日本庭園があり、施設内には組子のシャンデリアやケヤキのカウンターテーブルなど、随所に和の心を感じる工夫を施しています。
 全居室 18 ㎡あり、クッション性のあるフローリングやナースコールの配備など、安全性にも配慮します。さらに専用のヘアサロン、ご入居者も訪れるご家族も集うことのできるカフェやコミュニティラウンジなど充実した共用設備を備えています。

食堂イメージ / 居室イメージ

■おもてなし “団欒” ~あたたかい心~
 “団欒”とは我が家のような心地よい時間の中で、温もりと笑顔あふれる日々の暮らし。「クラーチ・ファミリア小竹向原」では“団欒”をテーマに、スタッフ一人ひとりがご入居者にとって家族の一員のように寄り添い、お一人おひとりに配慮したおもてなしを実行していきます。
「ただいま」「おかえりなさい」―― 自然とそんな言葉が零れる、我が家のようなホームを目指します。


■お食事、レクリエーション
 日々の生活に彩を添えるお食事やレクリレーションにも力をいれます。毎日のお食事はホーム内の厨房にて丁寧に調理し、毎食2種類のメニューからお選びいただけます。毎月、趣向を凝らしたお食事イベントも開催し、季節に合わせた行事食やフレンチ、イタリアン、寿司といったシェフや職人が腕を振るいます。
 レクリエーションでは書道や陶芸、カラオケ等室内で楽しめるものを始め、外出レクリエーションやご家族も一緒に観光や行楽に参加できるバスツアーも積極的に開催予定です。

お食事イベントイメージ / バスツアーイメージ

■テクノロジーによる介護サービス① 認知症発症リスク低減プログラム「アタマカラダ!ジム」
 高精度な軽度認知障害(MCI)の早期発見テストと、学術論文に裏付けされた認知症の発症リスク低減運動プログラムを搭載した「アタマカラダジム!」を導入しております。
 「アタマカラダジム!」は東京大学大学院 薬学系研究科機能病態学教室(富田泰輔教授)の監修のもと、株式会社キャピタルメディカと株式会社ジェイアール東日本スポーツ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:岩﨑 伊佐雄)が共同開発したプログラムで、生活の中で楽しみながら軽度認知障害(MCI)の早期発見・リカバープログラムを受けることができます。
 「アタマカラダジム!」を通じて、認知症にならないということを目的としております。
「アタマカラダ!ジム」特別サイト

「アタマカラダ!ジム」特別サイト http://capimedi.com/atamakarada/



■テクノロジーによる介護サービス② 福祉医療機器「眠りスキャン」
 福祉医療機器「眠りスキャン」を導入し、ご入居者の睡眠中における「呼吸」「脈拍」「体動」のデータを計測し、リアルタイムに心身の状態を確認、可視化することで、生活習慣病の予防や認知症の予防など、ご入居者一人ひとりに合わせたケアが可能となります。
眠りスキャン

■テクノロジーサービス③ ケア情報共有システム「LOOKぱっと」
 自社開発した独自の介護情報記録システム「ユカリアケア」に記録された介護サービスや入居するホームの情報をご家族様等が閲覧できるケア情報共有システム「LOOKぱっと」を導入しています。
 「LOOKぱっと」はクラーチの考える『自立支援』をご家族にご理解いただき、ご入居者、そのご家族、ホームのコミュニケーションを円滑にするため、ご入居者にとって一番大切なご家族様と情報共有をすることのできる、最適な『自立支援』を促すツールになっています。
LOOKぱっと

【株式会社クラーチ】
所在地  : 東京都港区虎ノ門1丁目2-3 虎ノ門清和ビル9 階
事業内容 : 有料老人ホーム、高齢者向け住宅、施設の企画及び運営
資本金  : 240百万円(2017年5月現在)
ホームページ : http://www.kuraci.co.jp/
クラーチシリーズ: 9施設(2018年6月現在、開業順)
クラーチ・溝の口(神奈川県川崎市高津区)/クラーチ・エレガンタ本郷(東京都文京区)/クラーチ・ファミリア佐倉(千葉県佐倉市)/クラーチ・メディーナ千葉(千葉県千葉市)/クラーチ・ファミリア古淵(神奈川県相模原市)/クラーチ・メディーナ稲田堤(神奈川県川崎市多摩区)/クラーチ・ファミリア船橋(千葉県船橋市)/クラーチ・ファミリア宮前(神奈川県川崎市宮前区)/クラーチ・フィエラ鷺ノ宮(東京都練馬区)

PDF

Page Top